Aラインドレス

少し前のウェディングドレスの着こなしはシンプルに着るのが定番でした。
しかし最近では、いろいろな工夫をしながらアレンジして自分流に着こなすのがお洒落なウェディングドレスの着こなし方になっています。

フォトウェディングは、準備する時間もほとんど掛らず、結婚式を挙げるより費用も格段に抑えられるのが魅力です。
フォトウェディングを撮影する際はオシャレにウェディングドレスを着こなして、手軽に、でも人とは違った素敵なウェディングドレスの写真を残したいですよね。

まずは、ウェディングドレスの種類から。
自分のイメージや体型にあったウェディングドレスを着用することが、素敵な写真を撮影する第一歩です。

プリンセスライン

プリンセスラインと言われるようにお姫様が着るような可愛い感じのドレスになります。
上半身は比較的ピッタリとしてタイトな作りになっており、腰から下がフワッとした広がりがあり、ボリュームのあるドレスです。
このラインはどんな体型の方にも似合います。

Aライン

Aラインドレスも選ばれる方が多いドレスの一つです。
胸元から裾に向かって、比較的シャープな作りとなっていて、裾も程良く広がっています。プリンセスラインに比べて少し大人っぽい雰囲気になりますので、可愛らしい感じに抵抗がある方はAラインがオススメです。
またお腹も隠れるので妊婦さんでも時期によっては着用できるドレスです。

マーメイドライン

その名の通り、膝くらいまでがタイトな作りになっていて膝下あたりから人魚の尾ひれのようにドレスが広がっている作りになります。
かなりタイトな作りになっているので、体型が細身の方に向いています。
また、可愛いらしい感じよりは、大人のようなエレガントな雰囲気のドレスです。

スレンダーライン

スレンダーラインは身体のラインをはっきり見せるようなドレスの作りになっています。
ウェディングドレスをシンプルかつエレガントに着用したいという方には是非オススメのドレスです。

エンパイアライン

胸下から切り替わる、クラシカルな雰囲気のドレスです。
落ち着いた大人婚にぴったりのドレスで、ガーデンウェディングなどと良く合います。
ウエストが緩やかなラインですので、マタニティウェディングにも向いています。

ミニ丈ドレス

ウェディングドレスというと、裾が床まで大きく広がっているような印象を受けますが、今はひざ丈のウェディングドレスというのも人気があります。
このミニ丈ドレスは比較的若々しく可愛らしい感じのドレスです。
メリットは丈が長いドレスに比べ動きやすいのと、そのまま二次会などでも着用できるので選ばれる方が増えています。


プリンセスライン

ボレロを着てアレンジ

つづいては、アレンジです!

個性的にもかわいく、素敵に大人っぽくウェディングドレスをアレンジして、キレイな写真を撮影してくださいね。

サッシュベルトでドレスをアレンジ

サッシュベルトとは、幅が少し太めのドレスなどに巻くリボン(ベルト)の事を言います。
海外の結婚式では良くみられるアレンジで、最近では日本でもこのリボンアレンジが取り入れられています。

白いウェディングドレスに、綺麗なカラーリボンを巻くだけで、また違ったウェディングドレスの雰囲気が味わえます。
ネイビーで大人シックなドレスをアレンジしたり、ピンクで女性らしさを出したり、カラーによっても全然雰囲気が変わってくるのです。
また、フロントリボンやバックリボンなど、リボンを結ぶ位置によってもアレンジが楽しめのるのが魅力です。
その他にも、ドレスにビジューのベルトを巻くというのも人気となっており、白いウェディングドレスがキラキラのビジューでより一層引き立ちます。

ボレロでドレスをアレンジ

最近は、取り外し可能なボレロを着用して、1着のウェディングドレスを2wayで楽しむ方も増えています。
同じウェディングドレスでもデコルテなどが見え露出しているのと、ボレロを着用して露出を抑えているのでは、だいぶ印象が変わってきます。

ボレロにもタイプがあり、特に人気なのが、前開きタイプものや、ケープタイプのもので、着脱もしやすいです。
また胸もとが綺麗に見えるレースの柄を選ぶ方が多いです。
ボレロも白色だけではなく、ベージュや淡いピンクなどウェディングドレスとは少し違う色を取り入れても可愛くアレンジできますね。

トウシューズ

トウシューズを履いてバレリーナアレンジ

お洒落なスニーカーでアレンジ

最近はウェディングドレスにスニーカーを合わせるといった斬新なアレンジが流行っています。
人気の理由はドレスのゴージャスさと、スニーカーのカジュアルさが加わり気取らない感じが出せるのが良いという意見が多くあります。
シンプルに白いスニーカーも人気ですが、カラースニーカーもドレスが映えて素敵ですね!

また、ちょっとスニーカーをアレンジして、紐靴をレースやカラーリボンに変えたり、スニーカーにビジューを付けてキラキラにアレンジしたり、あなただけのウェディングコーディーネートが完成します!

ビビットカラーのパンプスでアレンジ

白いウェディングドレスにビビッドなカラーのパンプスを履けばドレスもグッと引き立ちます!
赤パンプスで大人シックに、ピンクパンプスで可愛らしく、ネイビーパンプスでモダンな雰囲気に、黄色パンプスで華やかに、ちょっとカラーを変えるだけで全然ドレスの印象も変わります。

サッシュベルトと色を合わせてもお洒落にアレンジできますね!
自分のオリジナルを楽しみましょう!!

トゥシューズでバレリーナアレンジ

普段あまり履く事のないトゥシューズ!
ウェディングドレスに合わせて履いてとっても可愛いアレンジ。
シンプルウェディングでは、プロのバレリーナが付き添って、いろいろな綺麗なポーズを教えてくれます。
こんな貴重な機会はなかなかないので、バレリーナになった気分で素敵な写真を残しちゃいましょう!


いかがですか?
いろいろなアレンジが出来て、楽しいフォトウェディングが出来そうですよね!
でも、フォトウェディングの契約時には、事前に試着して、小物などのレンタル料をきっちり確認してくださいね。

格安を売りにしているプランで契約してしまうと、プラン内で選べるドレスの数は数着で、着たいと思うドレスのほとんどがグレードアップドレスだったなんていう事も良くあります。
かわいくアレンジしたかったのに、予算オーバーで楽しめないなんて悲しすぎます。

最初にどのようなウェディングドレスを着用したいのかなどを明確にしておく事が大事です。
もし、ドレスの質を良い物にする場合には、ウェディングフォトのプランをグレードアップした方が良いでしょう。

また、時間があるなら何件か相談や試着に行って、自分に合ったフォトウェディングサロンを探してください。
シンプルウェディングでは、何度でも相談や試着をしていただけますよ。

せっかくのフォトウェディング!とことんドレスにこだわって、とことんアレンジして気持ちよく撮影してくださいね!